スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

智クンのドラマの原作②

前々回のエントリーで、取り乱してしまったことが、なんか懐かしいです。
皆さんの反応・・・いろいろあって、かなりな騒動に・・・・。
今は、ああみんな相当なサトシックだ~!という感動にかわって、智クン不足のこの間、今はちょっぴり楽しんだりして・・・。

落ち着かれた方々が多い中、暇~!な今週の木曜日。今日もちょっとネタばらししちゃいます。
また、騒いじゃう???



チューは置いといて、その前のプロポーズについて、設定をもう少し・・・

以下、内容に触れています。
知りたくない方は、スルーしてね。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







クリスマス・イブの夜はどこかでおいしいものを食べようよ、という肇の提案に、みさきはこの前連れて行ってもらったフレンチレストランにもう1度行きたい、と応えた。

・・・・・

レストランを後にした二人は、3ヶ月前と同じく閑散とした道を、地下鉄の駅目指し進んだ。
「ねえ、みさき」
と肇は先を歩く、ふかふかの白いコートに包まれた背中を呼び止めた。
「あ、あの、来年あたり、結婚しないか」
と口元に白い息をくすぶらせ、肇は唐突に告げた。
みさきは顔を後ろにねじったまま、固まっていたが、
「何、今の。プロポーズ?」
と低い声で訊ねた。
「う、うん。来年は頭から新しいプロジェクトがあるから前半は難しいけど、後半に式を挙げよう」
「いいの。私で?そのプロジェクトだって、半年で終わるかどうかわからないし、・・・来年どうなるかなんて、わからないよ」
「全然構わない」
と肇は強くうなずいた。
「いや、むしろ、それでいいんだ。だからこそ、何が起こるかわからないこらこそ、二人でいっしょにいる意味があるんだよ。逆に全部が決まっていたら、そんなのつまらない」
と肇ははっきりした口調で伝えた。
「本当に変わったね、肇くん・・・前はあんなに第1歩目にこだわっていたのに。なかなかその先に私を入れてくれなかったのに」
みさきはまぶしそうに肇を見上げ、赤く充血した目で笑った。
「確かに1歩目は大事だけど、それがすべてじゃない。それより、そのあと二人でずっと歩き続けていくことのほうが大事だと思う」

・・・・・

「あ、あのー返事は?」
とつっかえながら訊ねた。
「もちろん、よろしくお願いします」
とみさきはマフラーを手で押さえ、丁寧にお辞儀した。
顔を上げたところで、しばし二人で見つめ合った・・・・

急な引力が発生したかのように、お互い顔を近づけ・・・・・








注)何度も言いますが、チューは原作での話です。
撮影でどうなったかは、それぞれの妄想ということで・・・。
こんだけさわいで、何にもなかったら、笑っちゃって~~~!(爆)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご用意はいいですか。
私は”みさき”。
こんな素敵なプロポーズ言われたら・・・。
あの低音キメキメボイスで・・・(Sちゃん風に)
ああ~~ん・・・うふん・・・
とろけましょう。




この撮影、9/7に行われたようです。
9/7といえば、・・・Love Rainbow のフラゲの日、朝大きな虹が出たあの日・・・
まだ暑かったはず・・。”白い息をくすぶらせて”って、・・・撮影って大変。
この撮影のあったレストラン→アルテリーベ(ご案内できなくてすみません)
智くんが座った席も予約できるとか。。(別のブロガーさんより)
行ってみたいですよね。どこでもドアがほしいな~!



原作の万城目学さんのTwitterでは、ずーっとさかのぼってみると、撮影のあった日のことをつぶやいてくれていました。34歳の作家さんです。エキストラでこのドラマに参加されたそうです。

”大野智さんは目が合うと、あの八の字まゆで困ったような笑みを返してくれました。意外なほど声が男っぽく、耳に強く残ります。エキストラを終えて帰宅し、「はじめの一歩」の原稿をチェックしても、主人公が常に大野さんの声でしゃべるので、次の日まで現場の感覚が抜けるのを待ったくらいでした。
7:48 PM Sep 9th webから ”

また、こうも・・・

”原作のほうの「はじめの一歩」は、今月27日発売の『yomyom』に掲載です。今も最後の原稿チェック中で、映像のほうが先に出来上がっているというのが不思議な感じです。ちょうど放送1週間前に発売なので、ぜひ原作読んでから、ああ、こう料理したか、とニヤニヤしながらドラマを観てください。
4:02 PM Sep 9th webから”

ほかにも5,6ツイートあったかな。

さあ、ほんとにどう料理されたかが楽しみです。
智クンの唇は守られるんでしょうか。

10/4を楽しみに待ちます!


ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

 
スポンサーサイト
プロフィール

すまいる

Author:すまいる
嵐さん、智くん大好きな”すまいる”と申します。
魔王、top secretに魅惑され、智くんの笑顔と声に癒されて、どっぷり入っています。
どうぞよろしく。

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。